季節のイベント飾り

はぎれで30分で作れる!手作りクリスマスリースのつくり方

クリスマスが近づくとご近所でも素敵なリースが飾られているのを目にします。

 

木の実やドライフラワーがあしらわれていてとてもきれいです。

 

あんな豪華なクリスマスリースがあったらいいな!

 

でもそんな手の込んだものは作れそうもありません。

 

そこで、家にあるもので誰でも簡単に作れるリースを考えました。

 

ちょっとした、はぎれがあれば30分ぐらいで作れる端切れのリースをご紹介しましょう。

 

 

はぎれがあれば簡単にクリスマスリースが作れます!

 

では材料をご紹介します。

木綿の端切れ 20㎝×2.5㎝を30枚分

クリスマスカラーの赤、緑、白の布があればなおいいですね。

針金 2㎜ぐらいのものを50㎝

飾り用のリボン 50㎝ぐらい

ピンキングはさみ なければ普通の裁ちばさみ

 

布を20㎝×2.5㎝の短冊形に切ります。

いろいろな色でかまいません、全部で30枚ぐらい作りましょう。

 

ピンキングばさみがあるときれいに切れてほつれません。

ない時は普通の裁ちばさみできれいに切れば大丈夫です。

 

針金を円形に丸めて止めます。

だいたい直径が18㎝ぐらいになればOKです。

 

短冊布を縦半分に折り、真ん中で二つ折りにします。

 

短冊布を、針金をくぐらすように結び付けます。

 

きゅっと締めて、こんな感じにしっかり止めます。

 

同じように色を変えて次々に針金に取り付けます。

赤、白、緑のように規則的に付けてもいいですし、きれいに見えるならばどんな順番でも構いません。

 

半分ぐらい短冊布を針金の輪に止めたところです。

 

全部止めるとこのようになります。

布によっては薄地だと針金に隙間が残ることがありますから、適宜布を足してください。

 

針金いっぱいに布を結び付けるのがコツです。

 

こうしておけば後で型崩れしなくていいです。

 

最後に飾り用のリボンを結んで糸で縫い付けて完成です。

 

布を短冊形に切るのは面倒ですが、布が用意できれば針金に結び付けるのは小さいお子さんでもできます。

 

親子で、兄弟で、お友達どうしでやってみるのも楽しいですね。

こちらも、どうぞ

材料の葉っぱがあればすぐできる!おしゃれなクリスマスリースの簡単な作り方

子どもにも作れる簡単な毛糸ポンポンリースのつくり方

折り紙でクリスマスリースポインセチアの簡単な作り方

アレンジも楽しもう

 

布はクリスマスカラーだけと限りません。

 

100均で手芸用の布を買ってきてもいいですし、なければ雪のイメージで白やブルー、暖炉のイメージでオレンジや赤でもいいのです。

 

着なくなったお洋服のきれいなところを使うのもありです。

思い出の服がリースに蘇るのもまたいいです。

 

お好みの端切れを見つけて作りましょう。

 

 

まとめ

 

端切れのクリスマスリースは簡単に作れます。

 

端切れを短冊に切って輪にした針金に結び付けるだけ。

 

小さいお子さんにもできます。

 

今年は我が家だけのオリジナルリースにぜひチャレンジしてみてください!

 

-季節のイベント飾り

© 2021 できルンです Powered by AFFINGER5