おもちゃ

紙コップからおばけが出る!10分でつくれる紙コップ工作おばけの作り方

小さいお子さんはちょっとした仕掛けがあるおもちゃが大好きです。

 

高価な仕掛け絵本や変身おもちゃもありますが、自宅で簡単に作れるおもちゃはどうでしょうか?

 

紙コップを利用したオバケの家は人気があります。

 

紙コップの家からオバケがスーッと出てくる楽しいおもちゃは簡単に作れます。

 

忙しいママやパパも10分ぐらいの時間をさいて、作ってみてはいかがでしょうか?

 

 

紙コップのオバケの家は簡単に作れます

 

紙コップのオバケの家は工作の苦手なママでも大丈夫!

 

材料をご紹介します。

紙コップ1個 使用済みのもので十分です

色紙 黒、黄色、赤

曲がるストロー 1本 使用済みでOK

ビニール袋小 1

輪ゴム小 1

油性サインペン 赤、黒

はさみ、

のり

目打ち

 

作り方

紙コップの底に目打ちでストローが入るくらいの穴を開けます

 

黄色の色紙を半分に切って、紙コップの周りに貼り付けます。

これが家の壁になります。

 

サインペンで家の窓とドアを描き込みます

 

黒の色紙を二回折って小さい三角形を切り取ります。

これをコップの上部に貼り付けて屋根にします。

 

ビニール袋にサインペンで大きな目を描きます。

赤い色紙で長い舌を作って貼り付けます

お好みで顔に赤い血を描いてもいいですね。

 

袋の下の部分を曲がるストローの飲み口に輪ゴムで結わいつけます。

 

紙コップの家の底にあけた穴にオバケのストローを差し込みます。

 

オバケを中にたたみ込むとこんな感じに仕上がります。

 

下からストローを吹いて空気を入れ、オバケが現れれば大成功です。

 

とても簡単に作れます。

 

 

応用は自由自在

 

一つ作るともっと作りたくなりますね。

 

お子さんの発想で自由に作りましょう。

 

例えば、紙コップを植木鉢に見立てて、中からお花がスーと出てくるのは女の子向きですね。

 

犬小屋やこたつから、犬や猫が飛び出すのも面白そう!

素敵なおうちから、パパやママそれにお子さんが出てくるのも楽しいでしょう。

 

お子さんに絵を描いてもらうのもいいですね。

簡単に作れるのでいくつでも作って遊べます。

 

使った紙コップやストローをもう一回使うのもエコになりますよね。

雨の日のおうち遊びにも最適!

ぜひ親子で作ってお楽しみください。

 

こちらも、どうぞ

パクパク人形!紙コップで簡単に15分でできるパペットの作り方!

紙コップを使った工作!ぴょんぴょんと動くカエルの作り方

トイレットペーパーの芯を使って簡単に作れる!素敵な双眼鏡を作ろう!

まとめ

 

紙コップのオバケの家は簡単に作れます。

 

紙コップにビニール袋のオバケをストローに付けて入れるだけ。

 

ストローを吹けばオバケがニョキっと出てきます。

 

ぜひ皆さんで作ってみてください。

 

-おもちゃ

© 2021 できルンです Powered by AFFINGER5