おもちゃ

紙コップを使った工作!ぴょんぴょんと動くカエルの作り方

今回は紙コップと輪ゴムを使って、ぴょんっとジャンプするカエルのおもちゃを作ります。

 

輪ゴムの力で跳ぶといったとてもシンプルなものです。

ですが、白い紙コップに折り紙を貼ったり絵を描いたりするうちに愛着がわいてきます。

 

高く跳ばせると嬉しくなったりと、お子さんはもちろん、大人も意外に楽しめるおもちゃが作れると思います。

 

ぜひ一緒に作りましょう!

 

 

親子で作るのも楽しい!紙コップで作るぴょんぴょんガエル

 

  • ハサミ
  • 両面テープ
  • スティックタイプののり
  • カラーペン、色鉛筆

 

  • 紙コップ 2個
  • 色画用紙、折り紙
  • 輪ゴム 2本
  • あれば、シールやマスキングテープ

 

 

紙コップを使ったぴょんぴょんガエルの作り方

 

  1. 紙コップに折り紙を貼ったり、絵を描いたりして飾っていきます。
  2. 写真の作品は黄緑色の折り紙を貼った後、カエルの胴体の絵を描きました。
  3. コップに沿って描くのが難しい場合は、先に絵を描いてから貼っても良いですよ。

  1. カエルの顔を作ります。
  2. 色画用紙や折り紙にカエルの顔を描いて切り取り、紙コップの上に貼ります。写真ではイラスト集を参考にして描きました。

  1. 2本の輪ゴムをつなぎ、紙コップの4ヵ所に1㎝位の切り込みを入れ、挟み込みます。

  1. もう1つの紙コップも絵を描いたりしても楽しいですね。写真では、カエルが池からぴょんっと跳びはねる場面をイメージして描きました。

 

  1. 輪ゴムの付いた紙コップをもう1つの紙コップの上に重ねて…

  1. 手を離したら…カエルがぴょん!完成しました!

こちらも、どうぞ

パクパク人形!紙コップで簡単に15分でできるパペットの作り方!

紙コップからおばけが出る!10分でつくれる紙コップ工作おばけの作り方

折り紙のカエルがぴょこぴょこと飛ぶよ!子供でも出来る簡単な折り方

カエルさん、高く跳ぶかな?ジャンプさせてみよう!

上記でご紹介しましたぴょんぴょんカエルの工作は、カエルのイラストを描く時、イラスト集を見ながら描きましたが、もし難しいようでしたらトレーシングペーパーなど薄い紙に写してから、色画用紙などに貼りつけるのもいいですね。

 

写真の作品はまず折り紙にカエルの顔を描き、裏から厚紙(お菓子の空き箱を利用)で補強しています。

 

親子で作るのも楽しいですが、お子さんが一緒の時やお子さんだけで作る際はハサミやテープのカッター部分に気をつけて作業を進めてくださいね。

 

まとめ

今回はカエルをモチーフにおもちゃを制作しました。

他にもウサギやバッタなど、跳ねる動物や昆虫で作ってみるのもおすすめですよ。

 

どんな動物がジャンプしたら楽しい?

どうしたら高く跳ぶかな?

など、話し合ったり、考えたりしながら作れると良いですね。

 

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

 

-おもちゃ

© 2021 できルンです Powered by AFFINGER5